肌がテカテカと光りやすい体質のため、子どものころからニキビに悩んでいます。
中学のころはお金がないからニキビケア用品も買えないし、ニキビに対しての知識もなかったから、間違った自己ケアばっかりしていました。
おでこにできたニキビを隠したくって前髪を長くしたのも、この頃。
髪の毛でニキビが刺激されるから、どんどん悪化するし、ぜんぜんニキビの数も減りませんでしたね。
自己流のニキビケアをしていて、1番後悔しているのが白ニキビをつぶしていたことです。
白ニキビというのは、毛穴が皮脂や角質、メイク汚れなんかでつまっている状態のことを言います。
このときのわたしはメイクをしていなかったので、皮脂や角質が主な原因だったと思います。
白ニキビは毛穴が詰まっているだけなので、つぶして汚れを出してもOKっていう情報を聞いたことがあったんです。
ですので、「白ニキビを、これ以上悪化させてはいけない!」って思い、白ニキビを発見したら爪先でつぶすのがクセになっていました。
白ニキビの中にはニキビの原因となるアクネ菌がないため、つぶしてもニキビが増えることはありません。
ですが、肌にダメージを与えてしまうことは一緒です。
白ニキビをつぶしていくうちに、変な跡ができるようになったので、あわててつぶすことをやめました。
白ニキビのケアは、洗顔で肌を清潔にして、ニキビをいじりすぎないようにするのが大切だと実感しました。
ついつい、いじりたくなりますが、グっと我慢すると早く治ります。
白ニキビの悩みを解消していく上では下記サイトが参考になりました。

白ニキビ解消研究所!人気ケア商品ランキング

いい美容液との出会い
季節の変わり目、これからは乾燥が気になりますよね。
アラフォー、子育て中の私は、毎日が戦争のようで、美容にかける時間やお金はほとんどありません。
産後3ヶ月でホルモンバランスの乱れと寝不足で目の下のクマに肌荒れが酷く家に引きこもっているので、洗顔と化粧水のみの手入れしかしていませんでした。
先日、身体に発疹が出て皮膚科に行きました。
受診ついでに、肌の乾燥にきくクリームありませんかと皮膚科医に話したところ、女医さんも使ってるから試しに処方してもらったローションがすごく良かったんです。
名前はヒルロイド
化粧水あとにクマや目尻のシワ、ホウレイセンに塗ってみるとすごくしっとりしました。
使い始めて2週間になりますが、クマが少し良くなった気がします。
高い美容液や化粧品を使うより、安くて効果があるものを見つけた気がして、皆さんにお勧めします。
ヒルロイドは先発品らしくビーソフテンという後発品もあるらしいです。
値段は半分以下ですし、皮膚科に行く際には是非処方してもらってはいかがでしょうか?
乾燥で皮膚科なんてと、思っていた私ですがとてもいい美容液を見つけられてよかったです。
つぎはシミが気になるのでまた相談して見ようと思っています。
病院は受診しないといけないので面倒な部分もありますが、保険適応でクスリを処方してもらえるので助かります。
シミや肌の不調が気になるかたが見えたら是非一度皮膚科に行ってみて下さい。

多くの人が衛生面や臭い、蒸れなどから剃るか脱毛することが圧倒的な脇の下のヘア処理。
でも長く自己流で抜いたり剃ったりしていると、皮膚表面がいたみがち。
どんなにくすりをつけたり化粧水などでケアしても、皮膚表面におおきな毛穴開きが並んでしまったり、あるいは剃った位置の毛穴型にくろいシミが多数できてしまったりします。
そんな悩みは、とくに肌の白い白人系の人にも多いのか、いろいろな処理方法があるようです。
わき毛処理、剃る抜くだけでイイの?
●わき毛のカラー仕上
ヘアカラーが比較的決まりやすい、ウエービーな髪質の人も多い白人系の肌色や髪色では、ダイ(カラリング)の種類も豊富で、自宅出来る方法も沢山あります。
そんななか風変わりな流行なのが、わき毛を切りそろえて、カラフルな色にカラリングするもの。
しかもブルーや七色など様々ないろに染めて、あえて存在感をだし「魅せわき毛」としてかなり広範囲、各国で流行っています。
アニメなどの登場人物の影響や、カジュアルなストリートファッションでのオシャレなポイントとも言われていますが、もともとが黒い毛の人が多い日本人では、伸びかけのスタイルがすこし色合い的にくすみがちで、あまり流行っていないようです。

●わき毛のカット処理
わきに限らずVゾーンにも多いのが、毛をカットして触れてもちくちくすることもなく、また色合い的にも目立たなくしてしまう処理。
もともと肌色に近い金髪や薄い栗色などの毛をもつ人たちには、むかしから肌を傷めずに毎日処理できる方法として人気もあります。
方法は簡単で、ヘアコーム(櫛)のような通電する道具を使い、髪をとかすような要領で、毛の途中の位置に熱を加えて、熱によって切断するもの。
この方法では、毛先がてーぱーされて、剃った毛が伸びかけた時のように、シルクやサテンの下着を傷つけてしまうことも有りません。
ブレードに合わせて1ミリ少しの長さから数センチまでと、長さの調節も可能。
昔は日本でもこのための道具などが販売されていたことも有りますが、現在はあまり流行らないようで、道具自体の種類もほとんどありません。

ほかにも、軽石のようなアイテムやけしごむのような質感の「毛処理専用アイテム」で、剃った後に生えかけてきた毛をくるくるとこすることで、いつも毛頭と毛根からの発毛を抑制し、はえかけてきたものは毛先を細くするといった方法などもあります。
こうしたものも日本国内では、この十数年はアイテムがめっきり減り、脱毛と除毛だけが一般的になっているようです。

運営者イチオシサイト:
脱毛松戸情報

脱毛サロンへ行ってみようか迷っている方へ、私なりのアドバイスをここに書いてみようと思います。
私は、自分の体毛が中学生の頃からコンプレックスでした。ちょうどその頃、周りの友達も体毛を気にし始めていた頃で、『剃ったらツルツルになった』『抜いたら毛が生えてこなくなった』など色々な情報が飛び交っていました。
ずっと剃っているうちにだんだんと体毛の量も増え、範囲が広くなり、大学生の頃には剃っても埋もれ毛が見えるくらい毛が濃くなりました。
大学を卒業してから、脱毛サロンへ行く友達が増えて、私も恐る恐る通ってみることにしました。通ってみて声を大にして皆様にお伝えしたいのは、行って本当に良かったということです。
今は昔のようにレーザーで痛みに耐えながらの脱毛ではなく、光で脱毛できます。私は今、光脱毛に通っています。
最初は痛くなくて本当に脱毛できるの?私の剛毛な毛が本当に抜けるの?と疑っていましたが、1回目から効果が実感できます。
今通い始めて1年になりますが、少しずつ毛が薄くなり、生えてくる早さも遅くなり、もう生えてこなくなった部分もあります。
私の行っているお店では様々なことを研究されていて、私は買わなくてもいいのですが、そこのお店のボディーローションも合わせて購入しています。
そのお陰で、埋もれ毛までキレイに脱毛できて、毛穴が目立っていた足が本当に感動する程、何度でも見たくなり触りたくなる程キレイになっています。
デメリットとしては、やはり永久脱毛の場合は、時間とお金がかかるということです。お店によって違うと思いますが、今は光脱毛が流行っているので価格がどんどん下がっています。
私が行き始めた当初より、だいぶん価格が低くなってきていますし、通う回数を自分で選択して行くことができるお店もたくさんありますので、そういったお店を探して、試しに1回でも行かれてみたらいいと思います。
私はもっと早く行けば良かったと今後悔しています。この記事が少しでも迷っている方のお役にたてればと思います。
脱毛サロンを利用しようと考えている方へのアドバイス

池袋 脱毛ならここ

脱毛サロンで脱毛をしようか、それとも自分で家庭用脱毛器を購入して脱毛をしようか、きっと多くの人が悩まれているのではないでしょうか。
なので、実際のところどちらで脱毛をした方が良いのか解説を致します。
脱毛サロンと家庭用脱毛器なら実際のところどちらが良いのか
基本的に、両ワキなどキャンペーンが定期的に行われていてかなり安く脱毛できるような部位に関しては、家庭用脱毛器ではなくて脱毛サロンの方がずっとお得です。
ただ毎回脱毛サロンに通う手間などは出てきますから、価格よりもそういった部分を重視する方は家庭用脱毛器の方が良いでしょう。
コストパフォーマンスで考えるのであれば、両ワキなど脱毛サロンでも安く脱毛できる部位だけを脱毛したいのであれば脱毛サロンを選ぶ、全身脱毛などをしたいと思うのであれば家庭用脱毛器を選ぶというのが正解です。
家庭用脱毛器の場合には自分でやる分大変は大変ですが、慣れれば快適に脱毛ができるようになりますし、VIOなどの部位も恥ずかしくなく脱毛できます。
効果に関しても脱毛サロンと同程度の効果が期待できますから、やってみる価値は十分あると言えるでしょう。
また脱毛サロンは予約がとりにくい事もあり、かなり脱毛が長引く事もあります。
それを思えば、家庭用脱毛器の方が早く脱毛できるケースも少なくありません。
最終的に決定をするのは皆さんです。しっかりと自分のニーズにあっているのはどちらなのか、上記でした説明を参考にしてご判断をなさってください。

私としては長い目を考えると、やはりムダ毛処理はセルフではなく脱毛サロンで行うのがオススメと言えます。
もし、心斎橋周辺で脱毛しようとお考えの方は、下記ランキングサイトが情報豊富で比較しやすくて役立ちますよ♪

心斎橋脱毛ならここがオススメ!!