肌がテカテカと光りやすい体質のため、子どものころからニキビに悩んでいます。
中学のころはお金がないからニキビケア用品も買えないし、ニキビに対しての知識もなかったから、間違った自己ケアばっかりしていました。
おでこにできたニキビを隠したくって前髪を長くしたのも、この頃。
髪の毛でニキビが刺激されるから、どんどん悪化するし、ぜんぜんニキビの数も減りませんでしたね。
自己流のニキビケアをしていて、1番後悔しているのが白ニキビをつぶしていたことです。
白ニキビというのは、毛穴が皮脂や角質、メイク汚れなんかでつまっている状態のことを言います。
このときのわたしはメイクをしていなかったので、皮脂や角質が主な原因だったと思います。
白ニキビは毛穴が詰まっているだけなので、つぶして汚れを出してもOKっていう情報を聞いたことがあったんです。
ですので、「白ニキビを、これ以上悪化させてはいけない!」って思い、白ニキビを発見したら爪先でつぶすのがクセになっていました。
白ニキビの中にはニキビの原因となるアクネ菌がないため、つぶしてもニキビが増えることはありません。
ですが、肌にダメージを与えてしまうことは一緒です。
白ニキビをつぶしていくうちに、変な跡ができるようになったので、あわててつぶすことをやめました。
白ニキビのケアは、洗顔で肌を清潔にして、ニキビをいじりすぎないようにするのが大切だと実感しました。
ついつい、いじりたくなりますが、グっと我慢すると早く治ります。
白ニキビの悩みを解消していく上では下記サイトが参考になりました。

白ニキビ解消研究所!人気ケア商品ランキング